社会基盤分野の新たな情報技術が、長年にわたる研究開発の成果を以て、いよいよ実用化されます。

社会基盤技術=インフラは、豊かで安全・安心、快適な社会を実現するために、社会の抱えているリスクを軽減させ、
国民の利便性を向上させ、質の高い生活を実現するための科学技術、と定義づけられます。

IMES=Indoor Messaging System と呼ばれる技術が、屋内での位置情報を送受信することを可能にしました。
都心では、常に約8割の人が屋内にいると言われています。
医療、福祉から防災、セキュリティまで、IMESが社会基盤技術となる理由は明解です。

日本の高度な宇宙技術を民間に転用し、広く暮らしの中で活用していこう、というこの意義深いプロジェクトの一員として、
社会に貢献できることを、誇りに思うと同時に、重大な責任と使命を認識しております。

皆さまのご信頼とご期待に添うべく、邁進してまいります。

株式会社 MSD


お気軽にお問い合わせください。03-6260-6090受付時間 10:00 - 18:30 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。