T-CARE SYSTEM

T-CARE SYSTEMの看護・介護環境改善ソリューション

看護・介護施設の業務効率のカイゼン「人材不足」を解消します。

介護スタッフに位置情報を特定しバイタルサインを測定するウエアラブルデバイスを装着。
連絡・業務入力ができる業務用スマートフォンと、それに無線連動で会話するヘッドセットを所持していただきます。

※業務用スマートフォンはナースコールと連動して使用する事が可能です。

また、入居者様にはウエアラブルデバイスを装着していただき、居室にスマートフォンを設置します。

「T-CARE SYSTEM」構成イメージ

介護スタッフに位置情報を特定しバイタルサインを測定するウエアラブルデバイスを装着。 連絡・業務入力ができる業務用スマートフォンと、それに無線連動で会話するヘッドセットを所持していただきます。 ※業務用スマートフォンはナースコールと連動して使用する事が可能です。 また、入居者様にはウエアラブルデバイスを装着していただき、居室にスマートフォンを設置します。

人員効率最適化

徘徊検知機能

ご入居者のいる場所がPCモニターの施設MAPで確認できます。
制限エリア外への徘徊や危険ゾーンに立ち入った際に緊急アラートを発報するため、定期巡回回数を削減できます。
これにより介護スタッフ数を効率化できます。

夜間覚醒検知機能

夜間、バイタルサインによりご入居者の覚醒状況を把握、トイレ起床を事前に把握する事ができます。
これにより定期巡回回数を削減でき、介護スタッフ数を効率化できます。

バイタルサイン測定機能

ご入居者のバイタルサイン(皮膚温、脈拍数等)を24時間測定し、モニタリングしています。
予め設定したバイタルサインの上限・下限値を超えた場合にアラートを発報します。
これにより、定期巡回回数を削減できるため、介護スタッフ数を効率化できます。

業務効率向上

居室モニタリング機能

ご家族の許諾をいただいた上で、テレビチャットの機能で居室モニタリングする事ができます。
これにより、複数の部屋を短時間で見守り確認ができるため業務効率向上につながります。

業務日誌作成機能

介護スタッフの位置および時間情報記録を自動取得し、業務用スマートフォンに実施した業務内容を登録(多言語対応)する事で、業務日誌を自動的に作成する事ができます。
これにより業務効率向上に繋がります。

看護・介護履歴自動作成機能

ご入居者の移動動線とバイタルサインを組み合わせた介護履歴を自動作成する事ができます。
これにより業務効率向上に繋がります。

看護・介護スタッフ行動モニタリング機能

介護スタッフの行動動線、時間情報をモニタリングする事ができます。
これにより定められた業務が着実に遂行されているのかを確認できます。
また、介護スタッフに「立体的に見られている感」が発生するために、業務効率向上に繋がります。

スマートフォン・ナースコール連動機能

介護スタッフの所持する業務用スマートフォンにナースコールを連動、合わせてコール内容をテキスト送信する事が可能です。
また、スマートフォンにトランシーバー機能を付加する事で、メッセージを同報する事ができるため、業務の効率化に繋がります。
また、インカムを利用しハンズフリーで使用することも可能です。

人材安定化

看護・介護スタッフのストレス状況モニタリング機能

介護スタッフのストレス状況をモニタリングする事ができます。
介護スタッフのストレス・健康状態を常に把握し、適切な労働環境としていく事で人材の安定化につながります。

看護・介護スタッフストレス報告書自動作成機能

介護スタッフのバイタルサインからストレス状況の日別時系列の報告書を自動作成します。
管理者の方が介護スタッフとの面談等で活用する事で、介護スタッフのストレス要因を共有し、解決する事が可能です。
これによりストレスから発生する事故も未然に防ぐ事が可能です。

お気軽にお問い合わせください。03-6260-6090受付時間 10:00 - 18:30 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。